プログラミング基礎

定数・リテラルの違いについて

定数・リテラルの違いについて

たまに混乱するので、答えだけ書いておきます。

 

定数・・・・決まった値。変数のように値を変更できない。

リテラル・・・そのままの値。

定数とリテラル、基本は同じことを指しているのですが、

 

定数の方は入れ物。リテラルは中身を指します。

 

JAVAを例にとると、

 

public static final a = “test”;  

 

のように宣言するのですが、

この場合、

 

定数aにリテラル値“test”をセットする。

 

というように表現します。

 

ちなみに、JAVAでは””で囲ったリテラル値は文字リテラルと呼んでいます。

個人開発
ヨーセツ
プログラミング関係の会社に入社してから10年くらいはマイナーな言語の開発者でしたが、2016年からスキルチェンジし、JavaやOracleなどに携われるように。今まで使っていなかったIT基礎知識も再勉強中。 Androidアプリも作りながら個人開発者の道を目指しています。 最近、作ったワーキングメモリーを鍛えるアプリです。